希望の年収をはっきりさせておきましょう

転職の際に職場の希望で重視されるのが年収です。
看護師の給料は総じて少なくはないのですが、夜勤などによる不規則な勤務体系や精神的なストレスなどが給料に見合っていないという声が大半です。

転職を考えているなら年収アップを考慮して転職活動をしましょう。

現代は高齢化社会になり、圧倒的に看護師の人数が不足しており、看護師が完全に「売り手市場」になっているのです。転職した看護師さんの中には「残業は減ったのに年収は100万円上がった」なんてのも少なくありません。

年収を上げるのに、必ずしも夜勤や残業を増やす必要はありません。
病院によって基本給は低く設定されており、夜勤や残業が多い病院などもあるようです。

転職サイトを利用すれば、希望年収で転職先を探すこともできます。
年収ごとに特集を組んでいる転職サイトもありますので、看護師さん専用の転職サイトは絶対に活用するべきです。

有利に転職を進められるお勧め転職サイト

当サイトでは、実際に転職サイトを利用して年収が上がった!などの口コミを調査し、看護師さんが有利に転職を進めるためのサポートをしてくれる転職サイトをランキング形式で紹介しています。

いくつかの転職サイトに登録し、対応や条件などを比べながら転職を進めて行くのも方法の一つですよね^^

1位 看護roo!
看護roo!

★ サイト利用者の満足度が96.2%と最も高い

チェック実績豊富な転職のプロが厳選した好条件の求人情報が豊富
チェック退職交渉〜給与アップなどサポートしてくれるので、大変さが軽減
チェックママナースも働きやすい職場が探しやすく、三大都市圏トップクラス

病院の内情である人間関係から、離職率や退職理由などを事前に提供してくれます。まと外れな求人紹介は一切ないので、安心。もし興味がなくてもはっきり断れるし、断ってもちゃんと次を用意してくれています^^

看護roo!の詳細・登録はこちら
2位 看護のお仕事
看護のお仕事

★ イキイキと働くことができる職場を探してくれる

チェック希望条件を叶えるために、たくさんの病院に連絡してくれる
チェック面接の対策、退職理由の話し方、履歴書の書き方までアドバイス
チェック遅い時間でも対応してくれるから、先送りにならずにスムーズに対応

ただ条件に合う求人情報を教えてくれるだけではなく、長く働くことができる自分にピッタリな職場を紹介してくれます。どんなワガママ条件でも対応するべく、コンサルタントが徹底的に求人情報を検索し、条件に合う仕事を紹介してくれます。

DODAナースの詳細・登録はこちら
3位 ナースフル
ナースフル

★ 高収入・高待遇の求人が多く専門科目が充実

チェック科目別のバリエーションが豊富で見つけずらい科目別で探せる
チェック退職から入職までを徹底的にサポートしてくれて、面接設定もしてくれる
チェック対応地域は首都圏・東海・関西・九州エリア限定

選りすぐりの好条件の求人情報が集まり、科目別の転職情報を網羅している転職サイト。専門科目の稀少な求人情報も多いので、NICUや透析など、次はどの科に行きたいか決まっている人にお勧めの転職サイトです。

ナースフルの詳細・登録はこちら
5位 看護ジャパン
看護ジャパン

★ 業界トップクラスの豊富な求人数で好条件

チェック気になる休暇や残業も看護ジャパンがしっかり確認
チェック新しい職場の人間関係や環境などの情報もしっかりと提供してくれる
チェック転職以外にも退職手続や引っ越しなど細かな相談もできる!

一番気になる新しい職場の環境や働きやすさ、人間関係の様子などを、事前に教えてくれるから、入職してから「失敗した…。」なんてことがありません。
わがままな条件も叶えてくれる心強い転職サイトです。

看護ジャパンの詳細・登録はこちら

専任のコンサルタントと相談しながら転職先を探そう

転職サイトを利用すると担当のコンサルタントが付きますので、コンサルタントに年収アップを重視している旨を伝えましょう。代理で転職先との給料交渉も行ってくれますよ。

看護師の給料は働く病院の規模によっても大きく変わってきます。
個人経営などの小さな病院より大きな病院の方が給料は高い傾向にあるようです。

年収がアップするとはいえ、遠くの病院にすると、交通費や通勤の疲れで結局意味がありません。なるべく近く、通いやすい病院を選ぶのも転職で成功するポイントです。
【全国対応】看護師求人・総合病院リスト一覧 【看護師求人Line】

こういった地域別で求人情報を探すのもおすすめです。

病院やクリニックの経営状態ももちろん給料に関わってきます。余裕があれば転職先の経営状況も調べておくと良いでしょう。

年収をアップさせるために目標年収額をはっきりさせ、そのうえであなたの希望額やキャリア、知識や経験を正当に評価してくれる職場を見つけましょう。

▲ ページの先頭へ